練習メニューは結構、選手が飽きないというか、単調にならないように工夫して作っていました。 って言っても、20×200とかってメニューをやってないわけじゃなくて、もちろん、あえてそういうのやることが大事な時もあるし、要は、同じ感じのメニューが続かないようにはして