練習メニューは結構、選手が飽きないというか、単調にならないように工夫して作っていました。
って言っても、20×200とかってメニューをやってないわけじゃなくて、もちろん、あえてそういうのやることが大事な時もあるし、要は、同じ感じのメニューが続かないようにはしていました。
まぁ、選手によく言われたのは、私のメニューってやらしいってか、けっこうくるらしいので。笑

んで、大学指導時代、毎年クリスマスかイブの日はEN2レベルのちょっと強度高めに練習くるように設定して、クリスマスツリーセットをやっていました。

一応、毎年同じツリー内容にはならないようにはしてました。
画像1


画像2


でもね、選手は怒るんです。

強度(泳ぐスピード)を
緑=EN1
黄=EN2
赤=EN3
と色分けしてやるんですけどね。

「名和さん、ツリーって基本は緑なん知ってます?
このツリー、緑ないです。このツリー、嫌いです。」
って。
これ考えるの結構大変なのに、ひどいですよね。笑

まぁ、練習前にはそんな文句を言いながら、いざ練習になると一生懸命やる選手が私は好きでしたけどね。笑

こっちが支配するとかじゃなくて、こんな関係、良いと思いますけどね。